商品紹介

経営者の方へ

経営者にとって重要なことは、プロジェクトの原価管理、労務管理、収益管理の把握を行い、早期のプロジェクトの赤字回避を行うことです。

経営者のための機能一覧

現場で蓄えられたデータを基に、経営・管理側が把握したい収益状況、原価、実工数、収益見通しなどを 簡単に閲覧することが可能です
画像をクリックすると画像が拡大します。また、画像はスライド式に閲覧することも可能です
TOP

トップ

収益が悪化したり進捗の遅れのあるプロジェクト、問題の発生の通知をシステムが自動的に感知し、通知してくれます。
収益管理・原価管理

収益管理・原価管理

プロジェクトに対しての売上高、総原価、粗利益の管理を実施します。 月次での売上金額、労務費、外注費、販管費、経費、材料費を管理し、月次でのプロジェクトの収益管理が可能です。 オプションで会計システムへの各プロジェクトの月次売上データ、担当者の就業時間データを移行することが可能です。 プロジェクト進捗率から、月次の売上高を算出し、工事進行基準会計の処理に必要なデータを提供することが可能となります。
収益管理・原価管理

収益・進捗管理

条件を設定して該当プロジェクトを検索可能です。 スケジュール上では問題なくてもコストオーバーとなっているプロジェクトが発生していないかなど様々な条件でプロジェクトを検索することが可能です。 更に、条件に該当するプロジェクトが発生すれば通知して「気づかせる」ことも可能です。
EVM管理-総計

EVM管理-総計

プロジェクトのタスクをEVMに基づいた価値に換算しパフォーマンスの測定を行います。タスクの予定期間、作業記録から予定価値(PV)、達成価値(EV)、実コスト(AC)の3つの指標を算出しスケジュール効率、コスト効率などが測定されます。また、この作業効率で進めた場合の最終的な必要コストも推計されます。
EVM管理-タスク別集計

EVM管理-タスク別集計

更に細かく、タスク毎の状況を価値に置き換えて参照できます。

こんな形でご活用ください!

画像をクリックすると画像が拡大します。また、画像はスライド式に閲覧することも可能です

把握したい項目を簡単に検索

BizMagicワークスで管理されている項目は全て検索条件にすることが可能。
もちろん、自由欄で作成された項目も。
詳細設定も可能です。

検索結果一覧からプロジェクトを確認

上段の検索項目に条件を設定していざ検索実行。 気になるプロジェクトが見つかれば、一覧の「プロジェクト名」をクリックして詳細を確認。 「スケジュール効率」の悪い、つまり、赤字のプロジェクトはガントチャート表示ボタンからいきなり、ガントチャートで状況確認。

収益状況の確認

「EVM管理」でスケジュールの遅れ、収支の状況を金額で確認できます。このまま進んだ場合のコストの見通しが見られます。
分類ごと、タスクごとのスケジュール効率、コスト効率を見る事が出来ます。全て、金額ベースです。
達成価値が高ければ利益をあげられる社員。
ページトップへ